2019年03月29日

今年度 最後の日

平成31年3月29日(金)

 今年度(平成30年度)、最後の平日となりました。
IMG_5932 (002).jpg
 地域の皆様をはじめ、保護者の皆様には一年間、大変にお世話になりました。
IMG_5950 (002).jpg
 来年度も子供たち一人一人の成長のため、校長先生を中心に教職員一同、力を合わせて取り組んで参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

posted by 神津小学校ブログ at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年03月28日

神津小学校 春季休業中

平成31年3月28日(木)

 春季休業中、本日も静かな一日です。
IMG_5933 (002).jpg 
 特別支援学級の床工事、コンクリートで固めました。乾き次第、新しく床シート(クッション機能)を張り替えます。始業式まで間に合わせるために、地元の施工業者の方々が工事を進めています。

IMG_5939 (002).jpg
 本校の校庭に植えてある「大島桜」。少しずつ開花しています。
IMG_5940 (002).jpg
 入学式では満開に咲き、新入生を温かく迎えてくれると思います。
posted by 神津小学校ブログ at 08:14| Comment(0) | 日記

2019年03月27日

お別れ

平成31年3月27日(水)

 本日は転出する先生方の出島(出発日)でした。
IMG_8645.JPG (002).jpeg
 仕事だけでなくプライベートでも家族のように過ごした日々、様々な思い出が溢れ、お別れは涙涙でした。
image1 (004).jpeg
 教職員だけでなく、地域の方や保護者の方々、子供たちもたくさん港に来てくれました。紙テープをお互い持って最後のお別れです。
image3 (003).jpeg
 東京までは大型客船で約8〜9時間、今日の夜19:00頃に着く予定です。
 image1 (005).jpeg
 式根島でも・・・
image2 (004).jpeg
 新島でも・・・


 転出された先生方、大変にお世話になりました。ありがとうございます。
IMG_6942 (002)2.jpg
 新天地でのご活躍をお祈りしています。また神津島へ遊びに来てください。みんなでお待ちしています。


※紙テープでお別れ
 船の出向の時にテープを投げる習慣はどんなきっかけから始まったのでしょうか?これは、大正4年(1915年)に、パナマ運河開通を記念して、サンフランシスコで開かれた万国博覧会に、日本のある商店が包装用の紙テープを出荷したことに端を発しています。万国博覧会で、このきれいな色とりどりの紙テープはサッパリ売れず大量の在庫を抱えてしまう羽目になりました。これをなんとか利用できないかと考えたのが、当時サンフランシスコに在住していた日本人の方です。これを港にもっていって、「テープで別れの握手をしよう」のキャッチフレーズで売り出したところ、これがなんと大当たりしました。以来、現在に至るまで、港でのテープは必需品になったようです。
posted by 神津小学校ブログ at 13:44| Comment(0) | 日記